伊勢すえよしが本になります!

2021.04.28(Wed)

ISE SUEYOSHIGRIDsmall

※本に関する最新情報はこちら※

現在伊勢すえよしの店舗は休業しておりますが、そんな中でも大変光栄なニュースがございますのでご報告させていただきます。

コロナ禍で生まれたオーストラリアの出版社SomeKind様からお声掛けいただき、伊勢すえよしの本を作ることになりました。
日頃よりお世話になっております皆様にはもちろんのこと、多くの人に楽しんでいただけるような内容にするべく初めての執筆に力を注いでおります。

100部の予約が確定してから印刷されるというスタイルなので、ぜひ事前予約期間中(4/28~5/11迄)にご予約していただけましたら幸いです。日英バイリンガルの本なので、いま日本に来られない海外のご友人にもご案内くださいますようお願い申し上げます(オーストラリア、アメリカ、ヨーロッパで販売予定です)。

本日から事前予約受付スタートです!ぜひ!
Ise Sueyoshi – Somekind Press Japan
Somekind Press in English

I’m writing our first book of Ise Sueyoshi with SomeKind team.
Crowdfunding starts today until 5/11, during this time we must get at least 100 minimum orders for it to go to print. You can pre-order now via SomeKind website.
Somekind Press in English

===============

Ise Sueyoshi
The little book of Dashi

When an ingredient becomes a genre
At Ise Sueyoshi, a kaiseki restaurant in Nishi Azabu, dinner is 10 courses – typical of this elaborate, poised, hyper-seasonal style of dining. Dashi holds a divine place in kaiseki cuisine, as it does in the entire Japanese culinary firmament. Yet, despite its importance, the common understanding of dashi goes little beyond the basic tenet of it being a stock made from water, bonito flakes and kombu. That is, until now.
In his book, Yuuki Tanaka of Ise Sueyoshi shows us dashi through the eyes of a top kaiseki chef, introducing three types of dashi: ichiban-dashi (the elegant and refined star of the show); niban-dashi (the most familiar iteration, which enhances the qualities of other ingredients); and shojin-dashi (vegetarian dashi, with roots in Japanese Zen Buddhism) – each with a distinctive history, preparation method, flavour profile and applications.

Yuuki delves into how and why he chooses the dashi ingredients and suppliers he does – such as bonito flakes from his hometown in Mie Prefecture made using an ancient volcanic roasting method – and explains how the interplay of ingredients helps create a concord of flavours and an umami-rich broth, whether that’s kombu and katsuobushi, dried maiitake mushrooms or smoked burdock… umami geeks, stay tuned for scientific discussions! As well as all this, Yuuki shares a handful of Ise Sueyoshi’s signature recipes and tips on using dashi in your own cooking – as well as taking a look to the future of dashi.

Just like Yuuki’s dishes at Ise Sueyoshi, this book promises to be a delightful, delicious and enlightening experience... and will have you more worked up about a stock than you thought possible, so grab yourself a copy!

知恵の結晶を飲む
西麻布の懐石料理店・伊勢すえよしでは、季節と自然を一皿一皿に丁寧に落とし込んだ10品のディナーコースが提供される。日本料理の要であり、そして彼らの料理を語るためにも欠かせない要素となるのは、出汁。しかしその重要性に反して、出汁について私たちが認識していることと言えば鰹節と昆布を用いた液体(時にそれは粒状の魔法の粉でもある)ということ程度だったりする。

伊勢すえよしのシェフ田中佑樹氏は、日本が誇る懐石料理人として私たちに出汁ついて改めて教えてくれる。まず3つの異なる出汁について。一番出汁はエレガントで繊細な味わいのスターであり、二番出汁は身近な存在でありながらいつも他の食材を引き立ててくれる奥ゆかしい存在である。そしてベジタリアンやサステイナビリティという言葉が使われはじめる遥か昔から禅宗の歴史と共に存在していた精進出汁。それぞれの歴史とレシピ、そしてどんな味わいがあり、どのように使われるのかを彼は本の中で一つ一つ解説する。

田中佑樹シェフは彼が出汁に使用する食材をなぜ、どのように選んだかを語る。例えば彼が使う鰹節は、彼の地元である三重県で最も古く、最も美味いと言われる手火山式焙乾と呼ばれる方法で仕上げられたもの。こだわりと理由を持って選んだ全ての食材が相互に作用し合い、それぞれの持つ個性を引き立てあうことで一つの食材ではなし得なかった滋味深く、口の中だけでなく体に染み渡るような旨味を作り出す。科学的な視点から見る旨味の分解は、旨味/味覚ギークも楽しめること請け合い。さらに本の中では、伊勢すえよしで提供されている精進料理のレシピや、出汁の未来と題してこれからの出汁のあり方、そして概念としての出汁の存在を紐解く。

まさに彼のつくる料理と同じように、この本が楽しく、そして美味しい想像と新たな気付きに溢れるものになることを約束します。知っているようで実は知らない、シンプルでありながら奥深い、そんな出汁のストーリーが私たちに興奮をもたらすことでしょう。さあ、ぜひ手にとって!ページをめくって美味しい学びを楽しんで!

注意事項
-Takeawayは、10日間の事前予約期間によって印刷可否が決まるブックです。
-実際に印刷工程に進むためには、この期間内に100部の予約注文が必要になります。
-予約注文部数が100部に満たない場合は、その時点の金額からAU$50/¥3,700(手数料)を引いた額が執筆者に入金される事になります。返金は実施していません。
-見事予約部数が達成された際、
制作と印刷に要する期間は10〜12週間が目安となっています。(そのためお手元に本が届くのは8月頃になる予定です。)
-ブックの進行状況に関しては、Somekind 日本のインスタグラムをご覧いただき、ご登録の上、ご確認ください。
スポンサーサイト



Category: メディア

09:19 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

【新型コロナウイルス感染拡大防止による臨時休業のお知らせ】

2021.04.25(Sun)

新型コロナウイルス感染拡大防止による臨時休業のお知らせ
   


日頃より当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当店では、新型コロナウイルスの感染拡大防止と、お客様、従業員の安全を第一に考え、臨時休業とさせていただきます。

お客様ならびに関係各位には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

なお、休業期間中にご予約いただいておりますお客様につきましては後ほど直接ご連絡させていただきます。

■休業期間 : 4月 25日 (日)~ 5月 11日 (火) ※予定

■今後の変更の可能性につきまして

新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、休業期間は変更となる可能性がございます。

その場合には当ブログおよびぐるなびの提携サイト上にて、お知らせいたします。

皆様のご健康・ご安全を心よりお祈り申し上げます。

Category: 未分類

08:55 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

【安心してお食事を楽しんでいただくために】

2021.04.11(Sun)

【安心してお食事を楽しんでいただくために】

現在 伊勢すえよしでは、東京都の感染拡大防止ガイドラインに基づいたコロナ対策を実施しております。
スタッフのマスク着用、消毒液の提供、店内換気、飛沫防止パーテーション設置により、お客様が安心してお食事していただける空間を準備してお待ちしております。
また、ディナータイムの営業時間につきましては、東京都からの要請に伴い18時半までのご来店と20時までのご退店をお願いさせていただいております。 なお、アルコール提供は19時までとさせていただいております。営業時間については度々の変更となり申し訳ございません。
*4月10日から要請が解除されるまで

お客様にはご不便をお掛けする場面も多々あるかと存じますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
今しばらく我慢の日々が続きますが、伊勢すえよしのお食事で英気を養っていただけましたら幸いです。

DSC07319.jpg

Category: 未分類

17:57 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

【ランチ営業開始と分散来店のお願い】

2021.04.01(Thu)

【安心してお食事を楽しんでいただくためにできることを考え、ランチ営業を始めました】

現在 伊勢すえよしでは、東京都の感染拡大防止ガイドラインに基づいたコロナ対策を実施しております。スタッフのマスク着用、消毒液の提供、店内換気、飛沫防止パーテーション設置により、お客様が安心してお食事していただける空間を準備してお待ちしております。
また、当店では感染拡大防止の観点から、時間帯を分散してご来店いただけるようランチタイムの営業を開始いたしました。あわせて、ランチタイムは兼ねてよりご要望の多かったお子様連れでご利用いただけるようになりました。お子様用の御料理について・ご予約などのお問い合わせは直接店舗までお電話くださいますようお願い申し上げます。

ディナータイムの営業時間につきましては、東京都からの要請に伴い19時までのご来店と21時までのご退店をお願いさせていただいております。 なお、アルコール提供は20時までとさせていただいております。
*3月22日から要請が解除されるまで

お客様にはご不便をお掛けする場面も多々あるかと存じますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
今しばらく我慢の日々が続きますが、伊勢すえよしのお食事で英気を養っていただけましたら幸いです。

DSC07319.jpg

Category: 未分類

23:26 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

【週末菜食のススメ】イベントのご案内

2021.04.01(Thu)

SVCイメージ画像03

伊勢すえよしのヴィーガン懐石イベント【週末菜食のススメ】、次回は4月25日(日)に開催いたします。

完全菜食主義のお客様向けのコースとして精進出汁・植物性食材のみで構成されたヴィーガン懐石は体にも環境にも優しい和食です。通常価格17730円のコースをこちらのイベントでは10000円(税サ込)にてご用意いたします。
菜食主義の方もそうではない方ももちろんご参加いただけます。
お問合せ・ご予約方法はこちらの記事の最後に記載しております。
お席に限りがございますので、満席の際にはご容赦くださいませ。

伊勢すえよしは『美味しい恵みを未来に残す割烹店“伊勢すえよし”』として、体にも環境にも優しい美味しい和食を日々提供してまいります。


【イベント日時】
2021年4月25日(日) ①12:00 ②17:00
【料金】
特別価格10000円(税込) (ドリンク別)
【ご予約方法】
電話、メール、FBmessengerにて
[お名前・人数・ご希望のお時間①②③④・ご連絡先お電話番号]をご連絡ください。
返信メールをもってご予約確定とさせていただきます。
【お問合せ】
電話、メール、FBmessengerにて承ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。

【その他・取材お問合せ】 
メールにてお問い合わせくださいませ。

メールアドレス info.sueyoshi@gmail.com
電話番号    03-6427-2314

まずは「持続可能な和食」のための行動をと勇む余り未熟な個所も多いかと存じますが、エシカルで環境負荷の少ないスタイルを追求していきたいと思っております。
ご参加の皆様と共に、「美味しい恵み」のある未来を作っていきたいと願っております。

Category: イベント

17:16 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
西麻布の割烹料理店「伊勢 すえよし」です

住所: 東京都港区西麻布4-2-15 水野ビル3階
営業時間: 17:00-23:30(最終入店20:00)
*現在新型コロナウイルス対策のため行政の指示に則った営業時間とさせていただいております。

電話番号:03-6427-2314
*ご予約の受付は11:00-22:00までとさせていただいております。17:00以降は繋がりにくくなっております、ご了承くださいませ。(日本語のみ対応)
定休日:不定休

*完全予約制

trip advisorの口コミを見る

tripadvisorの口コミを書く

FACEBOOKpage

検索フォーム

QRコード

QR
↑