”LOVE TOKYO AWARDS 2017”にて、Best Restaurantに選ばれました

2017.11.11(Sat)

DSC00211.jpg

タイムアウト東京が電通、JTBコミュニケーションデザインと共同で開催した、2017年に東京で注目を集めたレストランとカフェ、バー、ショップ、プロダクト、アクティビティ、人物を表彰する”LOVE TOKYO AWARDS 2017”にて、Best Restaurantに選ばれました。

『Love Tokyo Awards』の選定は、オリジナリティや接客サービス、コストパフォーマンス、商品の魅力などの基準に沿ってタイムアウト東京がノミネートを選出。その後タイムアウトのグローバルネットワークから選ばれた6都市のエディターを審査員として東京に招へいし、実際に店舗に訪れ、受賞者を選定が行われました。 (TimeOut記事より抜粋

LOVE TOKYO AWARDS2017 受賞者
LOVE TOKYO AWARDS2017受賞者

伊勢すえよしは2年前の春、西麻布にオープンしました。懐石料理を世界に広めたいという想いで観光客も多く訪れる六本木の近くに店をかまえ、いまでは世界中、50か国以上の国からお客様が来て下さるようになりました。

「懐石料理を世界に広めたい」という想いを抱いたのは、お店をオープンする2年前、1年半に及ぶ世界一周の旅がきっかけでした。
世界中の厨房で郷土料理を学びながら、「日本料理を知っているか?」と尋ねて回りましたが
知ってる、好きだと言ってはもらえるものの、出てくる日本料理のバリエーションは寿司、しゃぶしゃぶなど、ついに「懐石」という言葉を1度も耳にすることはありませんでした。
それはなぜか、
日本人にとっても懐石料理は日常から切り離された遠い存在になりつつあるからです。
和食を楽しみに日本にやってくる外国の方が懐石料理という言葉に触れることすらなく日本を去っているのはとてももったいないことです。
伊勢すえよしでは懐石料理を世界に広めるために、英語の献立や、英語接客だけでなく、ビーガン・ハラールなど様々な食制限に対応した献立も開発しています。
日本人でも敷居が高いと思いがちな懐石料理の割烹店が、外国の方に向けてオープンな場所である。これは日本料理界にとっても非常に意味のある事だと思っております。
世界中から人が集まる東京という街だからこそできる「世界へ発信する懐石料理店」を目指しています。
今回、このような形で懐石料理に注目をしていただけたということは大きな一歩となりました。
私たちは海外で「好きな日本料理は懐石料理」という言葉を聞ける日が来るまで、努力を続けてまいりたいと思います。

店主 田中

授賞式のレポート、他の受賞者はこちらのリンク先からもご覧いただけます。
アワード特設サイト内、受賞者発表記事 http://lovetokyoawards.com/winners/
授賞式の様子報告記事 https://www.timeout.jp/tokyo/ja/blog/photo-of-the-day%EF%BC%9Alove-tokyo-awards-2017-110317
受賞者まとめ記事(英) https://www.timeout.com/tokyo/things-to-do/love-tokyo-awards-2017-winners
スポンサーサイト



Category: メディア

16:17 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
西麻布の割烹料理店「伊勢 すえよし」です

住所: 東京都港区西麻布4-2-15 水野ビル3階
営業時間: 17:00-23:30(最終入店20:00)

電話番号:03-6427-2314
*ご予約の受付は11:00-22:00までとさせていただいております。17:00以降は繋がりにくくなっております、ご了承くださいませ。(日本語のみ対応)
定休日:日曜

*完全予約制

trip advisorの口コミを見る

tripadvisorの口コミを書く

FACEBOOKpage

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
↑